寛永3年創業 いちはし はじめの素人模型本舗

タグ:トヨタ2000GT ( 14 ) タグの人気記事

週刊 トヨタ2000GT 64GT その② 未だできん。。

・・・・・・・

・・・・・既に皆さん完成されている方々が見えるらしいのに。。。未だ完成の目処もメイドも冥土の土産もたっておらん。。

おらが村の2000GT。。。早々デアゴのエレクトセレクトショップでボディトリートメント?んなネーミングやったかいな。。を購入。。。モデリングワックスやらでええんと思うやけれど。。

エンツォも掃除したいし。。

というわけで・・・作りましょう。。今回でたぶん。。64号は終了のようです。

津波に因みにテールランプ等はここでは取り付けません。

e0253458_8372168.jpg


e0253458_8375051.jpg


ヘッドウォッシャー・・ウォッシャーガスタンクやら。。。エアクリーナーやら。。メタリカよろしく、バッテリー(メタリカのバッテリーはそのバッテリーの意味ではないので注意が必要。。)を取り付けて。。

このバッテリーのケーブル端子をピンセットを使って分かりづらいけれど。。多分ここというところに入れ込む・・ここは。。先端が鋭角だとボディにキズがはいってしまうかもと考え・・先端の丸いやつを使用。。

ここは、神経を使うので今回はここで終了。。。


そして、今回のWBCの使用曲(TBSのやつね。)はジャーニーではないか!!!「Separate Ways」である。。。

やるな!山本監督!すっかり忘れてしまい。。。う・・ん。。と数分考えてゾ。。

やるな!!山本監督!懐かしいじゃねぇか。。小学生の頃雰囲気でなんとなく聴いていたぞ!

やるな!山本監督。。。
[PR]
by moki_model | 2013-03-17 08:45 | 1/10 トヨタ2000GTを作る

週刊 トヨタ2000GT 64GT その①

お久しぶりです。

いやはや・・・・未だ完成できません。。。今週の日曜日に64号と65号は届いていましたが・・・

WBCをテレビ観戦。。。なんせ。。。今週は多忙を極めていてとても模型まで手が回らなかったですが。。


少しづつ製作をしています。

64号は、24号で組み立てたといわれているコンパートメントに63号で提供されたフードクランクを取り付けます。

ここは、キュンキュンに締め付けてはいけません。

e0253458_8264571.jpg


続いて、お詫びです。ブレーキシリンダーとクラッチシリンダーが逆とのことなのでやり直してねということでした。。。。。

んで・・59号で提供されたブレーキブースターをここでとりつけるのです。もっと早くとりつけろよ。。たーけ・・


e0253458_8293021.jpg


こんな具合です。。

そして、なんやかんやと取り付けるのです。

e0253458_8305775.jpg



ここで、エンジンコンパートメントを取り付けるのですが。。向きに注意しようと書いてありますが・・・間違えようがありません。。。


で・・・ここまで3日かかってしまいました。。。
[PR]
by moki_model | 2013-03-15 08:32 | 1/10 トヨタ2000GTを作る

週刊 トヨタ 2000GT 63GT

残すは2冊のみとなりました。

文句タラタラこいてすみません。

では、今号の作業ですたい。

今号はボンネット部分。。。。

ヒンジを取り付けまして・・・・・というか。。。。先にボディとこのフード部分をあわせて見ました。浮きますので・・・

これをどうしょうか?と思い悩んだ挙句。。。

ここをガタガタ能書き垂れないくらいになれば良いと書いてありましたが。。。ガタツかせました。

e0253458_1941232.jpg


これで、裏側からビスでギュンギュンに締め付けます。S○プレイみたいです。

益若つばさは悪くない!!!謝らなくってよいぞ!!!!

これをヘッドライトヒンジでとめるのですが。。。裏側にスポンジが付いてまして・・・

で・・・・問題だったリトラバーを組み込みます。

e0253458_19452631.jpg


こんな具合にです。スポンジがいい加減に引き締まるようでこれをビスで止めておきます。

e0253458_1947058.jpg


こんな具合です。


e0253458_19473132.jpg



こんにちは!!!とするようです。

ヘッドライトが下がってしまう場合の29~34のビス具合で調整らしいが・・・

37にまとめて書いてあるので。。。

これを見なさいというらしいです。
[PR]
by moki_model | 2013-02-26 19:51 | 1/10 トヨタ2000GTを作る

トヨタ2000GT 番外編 ボディを直せ!! 訂正版

眠いままブログを書いてしまったので・・・アホみたいな文書に。。。



なので・・・書き直します。

まんず、こんな大きなスケールとパートワークの特性上チリやドアなどの表面が合いづらいのは確かなことである。

しかし、これを治すのが、インダストリアルなのである。

インダストリアルミュージックとは?T.Gが言ったからそうなんだという身の蓋もない発言もあったりしますが・・・


e0253458_211128.jpg


まんずわ。。。今までのボディを用意しまして・・・ドアの合いが合いません。愛なぞあるもんか!!

西野かなの歌みたいに震えるほどの遠距離恋愛なんて!!!


ロックなまでに内側を拝見しました。あの方みたく。。

すると・・・内側の黒いパーツ部分が若干浮いていましたので、これだな?と思い外してお風呂に熱湯地獄・・

阿鼻叫喚チャカポコチャカポコ・・・

すると、しっかりとはまりました。確かここは「かたゐ」パーツだったのでなんとかこれで元通りこれを再度水などを綺麗にふき取りいざいかん、ドアに取り付けましたところ。上手くはまりました!!!!!

ドアをどうやって開け閉めするかは気にしない。。


e0253458_2173119.jpg



あとは、ワイパーなんですが。。。これも浮いてしまってます。ボクはまず、ワイパーを外しまして、フロントガラスの湾曲している部分に、ワイパーの先端部分を合わせました。

あとは、ドライヤーかなんかでワイパーを時間をかけながら押さえてやりました。熱いのでなんかフキンとか使いました。ここは無茶したらダメぱいパーツの様な気もしなくもなく。。。

根気でやってやりましたら、上手く浮かずにやり直せました。




e0253458_218448.jpg



こんな感じです。。。。

で・・・・ボンネット部分ですが。。。これは以降直します。
[PR]
by moki_model | 2013-02-25 02:35 | 1/10 トヨタ2000GTを作る

週刊 トヨタ2000GT 62GT 

残りも少なくなってきました。トヨタ2000GT

作業も多くなってきましたので最近物忘れが激しくなったのか?保存のパーツを探すのに難儀しますわ。。

そんなわけで、今回はフロントのアンダーカウル等を組み立てていきます。

まんず、

e0253458_1425354.jpg


60号のパーツでもあった、この黒い棒を取り出します。

短いほうを

e0253458_1435054.jpg


アンダーブレートインナーを用意しまして。。。

ぶっさします。

e0253458_147439.jpg


ここまでが・・・

e0253458_14825100.jpg


血祭りになりました。この長い棒で、ライトのアップやらが出来るようです。

e0253458_1493280.jpg

今度は、61号で保管していたフロントアンダーカウルプレートをセットしまして。。。

こうなります。

e0253458_152266.jpg




今度は、60号で提供されたフロントウインカーを左右つけます。

角度があるのでステップを注意して組みようにと書かれていました。

次はリヤリフレクターを取り付けました。レンチは今問題なのでこれで辞任とかなったら模型つくれなくなりますから、、、、レンチは使わずとりつけました。

これを

e0253458_1582468.jpg


最後はリヤクォーターラインを取り付けます。


e0253458_2187.jpg


e0253458_19292472.jpg


ここのドアステップはなかなかいい感じの素材です。


こんな感じで終わりました。
[PR]
by moki_model | 2013-02-25 02:02 | 1/10 トヨタ2000GTを作る

週刊 トヨタ 2000GT 53GT

別れは辛いものだけれど、また来る季節は知っていたりいなかったり、

今回は、こそこそ、出てきましたよ。。。小出しのパーツ。その名もフロントグリルの仮組みww


e0253458_6193997.jpg


いつもなら最初についてくるパーツなんですが。。

今回は終盤にこっそりと付いてきました。
[PR]
by moki_model | 2012-12-24 06:21 | 1/10 トヨタ2000GTを作る

週刊 トヨタ 2000GT 48GT

フードにヒンジを仮留めする。

こちらも毎度のように日曜日に届きます。

漸く、ボンネットが来ましたエンツォより当たり前だけれど、小さく持ち運ぶのも楽ですが・・・・

今回はボクはこのヒンジの仮留めは行いませんでした。

しかし、エンジンをシャシーフレームに搭載するという作業があります。デアゴのシリーズガイドの案内と同様に作業が進んでいくようです。

e0253458_19293552.jpg


まずはエンジン部分。ファンベルト部分はコレと言った指示がありませんでした。

ここは、以前エンツォを作った際にあまった両面テープを利用して固定。。。

シャシーにエンジン取り付けは何度か仮組みしていたのですんなりとはんなりと行えそうです。

エキゾーストパイプをマニホールドにセットするのもよし、逆にエキゾーストを通しておいてエンジンを組み込むのもよし・・・

どっちでも搭載可能みたいです。

ミッションケースにプロペラシャフトを差し込んで・・・・やたらとクドイ組み立て説明書なぞ無視して組んでいきます。

e0253458_1935288.jpg


保存しておいたビスを使い取り付けていきます。

慎重のように大胆に・・・

e0253458_19364025.jpg


いろんなところをビスで仮りに取り付けておきました。

e0253458_1938214.jpg


こんな具合に出来上がったらビスを絞めこんで完成・・・

かなり車になってきた。

エンツォと違い。えらくこじんまりした感じなので取り扱いは良い。
[PR]
by moki_model | 2012-11-19 19:39 | 1/10 トヨタ2000GTを作る

週刊 トヨタ2000GT 20GT

今回20号は、なんと。金曜日に届きました。


外出する寸前に届いたのでびっくらこきまろです。



今週号はホイール右のリアホイールの確認のみ。

やる事がない。。
[PR]
by moki_model | 2012-05-05 16:17 | 1/10 トヨタ2000GTを作る

週刊 トヨタ2000GT 17GT 穏便に穏やかに。。。

そして、17号の製作。。。。


今回はエキゾーストフロントパイプを取り付けるという作業だけなのに、箱が厚い号であった。

不信さ満点であるが・・・

開けてみたら100円均一で売っていそうな定期購読者向けの例のやつが入っていた。

一瞬、DeAGOSTINIっていうロゴが入っていたらややな。。と思っていたらロゴは入っておらず

絶対になんとなく付けただろう?というやつである。。。

e0253458_17324942.jpg



例のやつ。。


来週発売なる号はホイールのみみたいなので、その際に拝見するとして・・


エキゾーストを製作する。


e0253458_1736133.jpg


すぐに終わった。。。。015.gif
[PR]
by moki_model | 2012-04-10 00:29 | 1/10 トヨタ2000GTを作る

週刊 トヨタ2000GT 9GT

2月20日にデアゴスティーニは、前作の「マクラーレンMP4-23」に続いて『週刊 マクラーレンホンダMP4/4』が新潟で試験発売されることになったらしい。


あれ売れたんけ?マクラーレンMP4-23。。。今度は、セナでお馴染みのマールボロカラーのあの白赤のマシーンですよ。京商製だったらいらんし。。。あのレーシングマシーンのデアゴシリーズはもう買わない。。。タミヤとかの方がいい。。。・・・・


まぁ・・全国発売されることになるのでしょうか?。。あと、帆船のヴィクトリー号はいいですね。。。あれ作ってみたい・・・すぐ挫折するんだろうけれど。。。まぁ・・どのみち。。。この2000GTとGT-Rでもうお金がありましぇん。。。


諦めます。。。


さてさて・・・デアゴスティーニ トヨタ2000GTを作るは今週は9号目。ロングドライバーとオイルフィルター、インテークエアコルクターとコンションシール。部品よりドライバーの方がデカイとは。。。


さて、組み立て5号で組み立てたエンジンブロックを用意。マニホを一度取り外し、オイルプレッシャーセンターゲージをはめ込んで、オイルフィルターをはめ込んむ作業なんだけど、

さすが、デアゴさま、解説は上から目線のツインターボーである。
♪上からデアゴ♪詐欺ッスティックなやつめ!

ここは、シリンダーブロックを取り付けた際に取り付けたビスがあるわけなんだけど、偉そうにオイルフィルターを取り付ける事によってビスを隠すわけだ。とどやぶりを発揮していやがる…たわけめが…

ようするに、ビスをこの部品を取り付ければ隠れるという事である。


e0253458_17511966.jpg



そんで、フロントのマニホを再度戻して、次に解説無視して8番目のキャブにインテークエアコネクターを「にゃん」とハメこむ。10番目で完成したのが掲載されているむけど、斜めになっていれば正しく取り付けてられている。と書いてあるが・・・・どーーーー見積もっても斜めにしかはめれないし、本来も斜めである。。。この作業が終わった後、コーションシールを貼る、コーションシールはオイルの交換等が記載されたヤツで、ルーペ等を用いて見ると細かく再現されていてなかなかのもんである。。


ところで・・・このトヨタ2000GT、3号、4、7号で指示ミスがあったらしい。。。創刊号もタコメーターとスピードメーターが逆に紹介されていたらしい。。。ここは・・・気が付いたけれど。。

作る作業においてまったく指示ミスに気が付かず製作できるので、まぁ・・・いいか。。


んで・・


e0253458_1835478.jpg



完成。GT伝説は今回は、セリカリフトバック、たぶんセリカ2000GTのことだと思う。前回の8号は初代のセリカで、セリカ1600GT。前者より後者は当時よく見かけた記憶がある。


というより、このセリカ自体ずいぶんと子供の頃よく見た車である。えらいマッチョなイメージがあったけれど、マスタングなくしてセリカなしみたいな事が冊子に書かれてあった。当時、スーパーカーよりアメ車のアホみたいな車の方が好きでセリカはたぶん、このアホな感覚を日本風にアレンジしたらこうなったという感じなのだろうか?子供の頃好きな車でもあった。


名前が「女の子」の名前みたいでアメ車みたいなアホな車がセリカの魅力である。とボクは今でも装思っている。


あと、毎度の事のように15号から書店では予約のみの販売となりますというチラシが入っていた。
そして、毎度のように15号から定期購読を開始した方には全員プレゼントとしてライトが貰えるという嬉しいのか悲しいのか。。。必要なのか。。。必要じゃないのか。。。・・


まぁ・・・貰っておいて損はないようなので貰える時は貰っておこう。。


では、今度は来週のイーグルモス 週刊 R35 GT-Rを作るを作るのだ。
[PR]
by moki_model | 2012-02-14 18:23 | 1/10 トヨタ2000GTを作る


下手くそですのでご指導よろしくお願い致します。デアゴ模型、レジン、トランス、プラモの車を作ってますが。制作方法が間違えていましたらご指導お願いいたします。

by いちはし はじめ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ランボルギーニカウンタック ..
at 2013-11-04 09:25
ランボルギーニカウンタックL..
at 2013-10-20 03:36
週刊 Lamborghini..
at 2013-09-25 02:52
ランボルギーニカウンタック ..
at 2013-08-30 08:31
忌中
at 2013-08-22 07:53
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧