寛永3年創業 いちはし はじめの素人模型本舗

タグ:デアゴスティーニ ( 90 ) タグの人気記事

週刊 トヨタ 2000GT 40GT

デアゴスティーニ トヨタ 2000GTは40冊目を迎えました。

今回の御題はなんと「リヤアッパーアーム」と「リヤダンパー」を取り付けるんですが・・・

左右間違えないように、右と左の刻印があります。

e0253458_2161278.jpg


色々とやって完成です。
[PR]
by moki_model | 2012-10-07 14:02 | 1/10 トヨタ2000GTを作る

デアゴスティーニ エンツォ・フェラーリを作っています。

最近、総選挙やじゃんけん大会やら。。。

色々とセンターを決めるというのがロッケンローらしい。

で・・・このエンツォ・フェラも遂に遂にあの赤いところに取り掛かります。赤と言えば仮面ライダーV3かフェラーリ・・もしくはカウンタックぐらいしか思い当たらないと思いきや。。

真っ赤なポルシェや・・・真っ赤な自転車やら。。。

まずは、随分と随分とご無沙汰感もある。ドアから製作。大まかな括りだと「ガルウイング」、正確に言うと「ポップアップ」と言うらしい。

e0253458_2002229.jpg


完成。内部にあるギアの組み合わせで裏側にある「クルクル」回すグレイのやつで窓が開きます。手動です。

本物は知りませんが、さすがはスーパーカー、電動じゃありません。

で、次は・・・・

これをフレームに取り付けますが・・・写真撮り忘れました。。。

メインフレームの突起に、左右間違えずバネを取り付けます。ここも若干見にくい図面なんですが。。

ドアの突起に、メインフレームのドアの部分の突起に上手くバネを噛まします。

この際に、組み立て説明書は30度くらい開けた状態(ドア)で作業を行うと良いと書いてありましたが、

少しコツみたいなのがありました。

これがドアの開閉する際に自動的にフワリと開く機能です。本物は油圧ダンパーなのかもしれませんが・・・

バネです。メインフレームのドアの部分に取り付けたあと、ビスで絞めるけれど最後まで締め切らなくても良いらしいです。

ドアの裏側にある。黒いアレをメインフレーム側にある穴にそっとインサートするとドアがしまり、「あっ」と思い、グッとドア外に押し出すと、この穴から黒いブツが離れてフンワリと上がるという仕掛けです。

これが上手くいかないと、バネがドアの突起、乃至はメインフレームの突起に上手く掛かっていないらしいです。

で、まずは、ドアを漸く取り付け完了。。。

そして、リアの製作に取り掛かります。リヤバンパーはD社お得意の両面テープです。

e0253458_20174766.jpg


色々と取り付けていきます。淡々と。。黙々と・・・・涙の数だけ強くなれるようなきがするんです。

e0253458_20181662.jpg



ここで・・・・こいつもすっかり忘れていました。。。可変スポイラーを取り付けます。実車は自動で可変するんですが。。

手動で動きます。リヤバンパーの記憶の中で・・・裏側にあらかじめ付いていた両面テープを剥がして、嫌がるけれど・・

ここに可変スポイラーを噛ましておいて、バネルで抑えておきます。

47号についているヒンジを使いこの可変スポイラーを固定します。更にリヤアンダーバネルを取り付け。

一応、ボクはここでまだ、メインフレームに取り付けませんでした。

エンジンをフレームに取り付けた際にも気をつけていたのですがこんな大きな模型・・・

ここからかなり神経を細かくしなければいけないと思ったのです。エンジンをメインフレームに取り付けた際に

正確に取り付けましたので、デアゴの説明書はこの47号でリヤバンパーを取り付けると書いてありましたが、

ここまでメインフレームに付いている赤い部分は、ドアとエンジン。。。フロントの電池ボックスまでです。

ここで、緩めていたネジを角度などを見ながら締めました。多分、これでだいたいの模型の最終後が見えてきました。多分ですが・・・・

で・・・・次はボディのセンターを出すセンターを出す方法の説明書も同封してありましたが・・・


ボクのはなぜか?この号は組み立て解説書とセンター出しの説明書が2枚づづ・・計4枚入っていました。。。


はっきり言ってじゃんけんは強くありません・・・総選挙で票を取れるほど人気もありません。。。


前田敦子か大島優子みたくなりたいもんです。

とりあえず、冊子を見ながらセンターを出しました。とりあえず・・・今回はセンターを取れました。皆さんのおかけです。これからもAKB48を嫌いに下さい。好きになってください。私が爺さんにになっても・・・・



「上からデアゴ」でセンターデビューできそうです。

e0253458_20371032.jpg


細かい写真は既に製作している方々の意見とブログを参考に・・・

ミラーの塗装がいい加減です。。。。心の内はヒビッと感じません。。。

パーティングラインというらしいやつがあるし・・・塗装は垂れているし。。。ミラーは・・・38号のデカールガイドはここの部分はの一部・・つまりミラーのシルバーシール部分は一部既に貼ってあるハズだ!



とシリーズガイドでは1/10なんですが。。。。なんか細かいところまで再現してみたんですが・・・

見たいな感じでしたが・・・・・シリーズのしっぱなから既に製作が始まっているという超上から目線は

最後まで貫きとおしています。。。S.O.Bも真っ青な展開です。。インセインです。

なんとも・・・・テンションが下がりますが。。。とりあえず、ボンネットの裏側にデカールを貼ります。

デカールガイドも参考になるのかならないのか?分かりませんのでネットとかで写真を調べました。

忘れないようにメインフレームを裏返しにして、コードを作業しやすく真ん中に寄せました。ガイドには書いてませんでしたが、ステアリングとこの部分を製作する際フレームからコードを出しておきました。多分・・・

先読みしてよかったです。


e0253458_2049411.jpg


で・・・・ボディは完成しました。これで漸く、メインフレームにボディを取り付けていけそうです。目と目で通じ合う確かにエロぽいボディになってきました。

一晩中泣いて泣いて気づいたんですがなんか・・・マッハ号に似ている感じもするけれど・・

紅に染る日も近いと。。。
[PR]
by moki_model | 2012-10-06 19:53 | 1/10 Ferrari Enzoを作る

デアゴスティーニ エンツォ・フェラーリを作るとか作らないとか

組み立てガイドは、44号でサイドパネルを左右取り付けるという作業に入ってくる。このエンツォ。。。

しかし、この世に蔓延る利権・・・汚職・・・賄賂・・・

フレーム、及びリヤ、フロント等を著しく製作してからサイド・・フロント・・と言ったフェラーリの赤い部分を製作することとにした。

まずは、リヤのディスクブレーキ部分からEビス、Dビス、Eビス、更にRビスを使って固定する。ここは既に製作されている方々のブログが詳しい。。


e0253458_1729521.jpg


ドライブシャフトをぶっさす。。こんな具合でリヤは完成だ。

e0253458_17283134.jpg


フロントはダクトの向きがあるのと、若干厄介である。理由は、この模型の欠点でもあるステアリング機能である。

この模型のステアリングは各ギニックのコードが一緒に這っていて思いっきり切るとこのコードが断絶してしまうということである。

ここは慎重に作業をしなければせっかくのエンツォも台無しである。(サウンドチェック等した際に。。。断絶しとればよかったと後悔したけれど・・)

かなり時間をかけて捜査した我々捜査一課は遂に、政治家の汚職の根源を掴んだのであった。

e0253458_17395833.jpg


政治家は愛人の裕美子を抱く。。。ダクトをつける。完成させたエンツォはステアリングは実に切りにくくなる。

e0253458_17414794.jpg


リヤを裏返しにする。

e0253458_1743926.jpg


完成させた、次回「兇悪のセンター」にご期待下さい。
[PR]
by moki_model | 2012-10-05 17:44 | 1/10 Ferrari Enzoを作る

週刊 トヨタ 2000GT 39GT

何号作っていて、いつ届くのかさっぱりわからなくなりつつある。。。

デアゴスティーニ トヨタ 2000GT 冊子が薄くなっている。という事は気が付きつつ・・・あえてネタが尽きてきたのかと突っ込まず。。。

製作するのであります。今回は右のリアアクスルを組み立てる号です。

エンツォはこの時点で重すぎて製作困難になってくるあたりですが。。。

このモデルはなんとかいけそうです。

e0253458_17374813.jpg


右も左も同じ組み立て方法なのですが。。今回は保管がありまして。。。

ラジエータホースと、ホースコネクターが保管です。決して保安官てはありません。

保管です。

しかしながら不覚にも不二家ネクターをコンビニで購入してしまったので、不二家ネクターとコネクター。。。。

更に、BGMはギルティ・コネクターと洒落込んでみまして、


こんな具合です。


e0253458_1741260.jpg


ブレーキホースが外れてしまう場合の方法やら、やたらと親切です。

こう親切にされるとなんか裏がありそうです。

ブレーキディスクを付けます。ブレーキキャリパーはブレーキパットがついてません。

ブレーキパットくらいつけてもいいじゃと思うのですが・・・

自作する事も出来ません。。

この間、マクラーレンホンダ、セナのやつがD社から出ましたが、アレと以前のMP4-23のつくりが違いすぎる

様に、65号も続くのでエンジン内部、やブレーキパットくらいついてもいいじゃないかとおもうのでありんす。


e0253458_1747228.jpg


リヤのタイヤをつけて完成です。
[PR]
by moki_model | 2012-10-05 17:32 | 1/10 トヨタ2000GTを作る

デアゴスティーニ エンツォ・フェラーリを作ってやってください。

。。。。。


同じ記事を2度投稿してしまった。。。

e0253458_1802366.jpg


手が込んでいるエンツォは製作していても楽しいです。


かっこよすぎます。

e0253458_1813784.jpg


高度な解説なので・・・

ここで、デカールを貼るという事をやってみました。




e0253458_1821154.jpg



高度な日本語の説明書は黒いコードはここに接着して欲しいとの事でした。

なるほど・・・・
[PR]
by moki_model | 2012-10-04 18:05 | 1/10 Ferrari Enzoを作る

週刊 トヨタ 2000GT 38GT

デアゴスティーニ トヨタ 2000GTを作る今回は、フロントサスのビョ~ン、ビョ~ンと確認するというので写真はなし。。。。

歌もなし。。。
[PR]
by moki_model | 2012-10-04 14:28 | 1/10 トヨタ2000GTを作る

週刊 トヨタ 2000GT 37GT

e0253458_20204083.jpg



写真を撮り忘れたぜよ。。。


左のリヤアクスルを組み立てるというやつ。

これをデフの穴に突っ込む。今まではポッキーみたいな棒を突っ込んでいたようなシリーズなのだけれど、

これはなんかが違う。
[PR]
by moki_model | 2012-10-04 08:18 | 1/10 トヨタ2000GTを作る

週刊 トヨタ 2000GT 36GT

しら~と再開。。。


今回は、フレームシャシーを組み立てて、「xホーンフレーム」が完成する。

ここで・・・・前回まではデフのところが簡単に外れてしまう対処法と、そうじゃないのが掲載されていたけれど、

タップを立てなくても出来そうなのと、今回のフレームでデフが固定されてしまうかと思ったけれど・・・

考えた末、デフを外してビスでとめました。

タップは必要がありませんでした。本当は必要なのでしょうが・・・

本来ならこのタップは仕事上経験ありましたが、結構な難しさなのですがこのデアゴさんの場合は親切にタップを使うとネジが絞めやすくなり、かつ真っ直ぐに開けれますし。。という具合なのだろう。。

タップを使う、使わないは別として案外使わなければ使わないで垂直にネジ込めますよ。

e0253458_842375.jpg


暗いので分からないけれど・・・

叫んでみながら。。

感じてみながら・・・

心を燃やしながら・・・


製作完了。
[PR]
by moki_model | 2012-10-03 07:53 | 1/10 トヨタ2000GTを作る

デアゴスティーニ エンツォ・フェラーリを作ってくれよ!

いや。。。


本日は寒いですね。。。。


昨日は、このエンツォの大修理でした。


てっきりステップ・バイ・ステップを確認してつもりでしたが・・・


間違って取り付けてしまい、再度、エンジンをメインフレームから外しまして・・


高温のマフラーを絞めると・・・エンジンが浮いてしまうというアクシデントたった今・・・オレを襲った。。


クーデターが始めれば二度と戻れない状態に。。

e0253458_6434491.jpg


そうです。エンジンフード?を立たせる位置が間違えていました。。。

そして、ここを再度分解。。

エンジンをエポキシで完全接着。。

e0253458_6454465.jpg



e0253458_6533182.jpg


こうしておいて、マフラーを取り付けました。ひして、難解な日本語文のグレーの線はやはりここだったのですが。。

すぐに、ポロリと落ちてしまいますのでここもエポキシで接着。ガチガチです。
[PR]
by moki_model | 2012-10-02 06:49 | 1/10 Ferrari Enzoを作る

デアゴスティーニ エンツォ・フェラーリを作るんだってよ。

いや。。。。めっきり涼しくなりました。

このエンツォ。。。実は既に製作し始め。。。1ヶ月以上かかってしまっています。。。

今回は、前回同様、分かりづらい箇所のフロントです。

e0253458_1385989.jpg


組み立て説明書が暗いので若干「?」となりつつも、

製作完了。。。

最近のデアゴスティーニのステップ・バイ・ステップは随分と見やすくなりましたね。。

しかし・・・・重い。。。これでドアをあけたりはいいんですが・・重すぎて腱鞘炎です。。。
[PR]
by moki_model | 2012-09-29 16:36 | 1/10 Ferrari Enzoを作る


下手くそですのでご指導よろしくお願い致します。デアゴ模型、レジン、トランス、プラモの車を作ってますが。制作方法が間違えていましたらご指導お願いいたします。

by いちはし はじめ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ランボルギーニカウンタック ..
at 2013-11-04 09:25
ランボルギーニカウンタックL..
at 2013-10-20 03:36
週刊 Lamborghini..
at 2013-09-25 02:52
ランボルギーニカウンタック ..
at 2013-08-30 08:31
忌中
at 2013-08-22 07:53
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧