寛永3年創業 いちはし はじめの素人模型本舗

週刊 トヨタ 2000GT 26GT

いつものように日曜日に無事に届きました。今回は遂に来ました恒例の「薄すらい号」。上っ面のみいい上司号と呼んでいます。

デアゴスティーニ TOYOTA 2000GT。先週の金曜日にイーグルモスのR35 GT-Rのディスプレゐスタンドが早々と届きました。

直送での定期購読なので20号と同時配送なのですが、4週に一回の配送方法を選んでいるので、20号が届く前に届いています。

凄まじいデカさでいったい完成後どこに置こうかと考えてしまうくらいです。ディスプレイスタンドはスペイン製でした。パーツは中国製です。

そんな事はどーーーでもいいのですが、早速 トヨタ 2000GTの製作に取り掛かりましょう。今回はインテリア部分です。

そう、エンジンの次くらいにここは譲れないというインストメントパネル。

e0253458_16432640.jpg


実車はローズウッドが使用されていていかにもヤマハ感が発揮されています。ローズウッドといえば楽器類しか知らないのですが一応、「鳴りはマホガニーを硬くしたウェットな感じの音」という鳴りをします。

デアゴ版の2000GTは「水転写デカール」でローズウッドを再現していますが、う・・・ん。。。。

楽器でのローズウッドしか比べられないのでなんとも言えませんが・・・・ボクとしては残念なパーツでした。

技術がある方ならばここは修正するのでしょうか?

で・・・・今回はピンセットとニッパーを用意。

ランナーからまずは8番のパーツであるインジケーションスイッチを1つずつ、切り離して取り付けまして・・・


e0253458_1713249.jpg


こんな具合。。。


で・・・・次に・・・10番のスイッチBをこれもまた1つずつニッパーで切り取り、はめ込んでいきまして・・・

e0253458_1734339.jpg



こんな具合・・・・

で・・・・・「D字形」になっている取り付け穴があるので注意が必要。


パーキングブレーキを取り付けて・・・


e0253458_177287.jpg



取れる場合は多用途接着剤で固定出来るようなので取れないにしてもしっかりと接着しておく事にしてしまった。。。。。


次に25号で組み立てたであろう。「インストパネル」のピンクぽいウッドローズの部分に7番パーツを取り付け

る。この際にこのパーツは、スリットが入っているのが目視でも確認できるので、「D字形」の部品同様確認し

ながらパーツを付けて、以降はスイッチAを少女Aを口ずさみながらはめ込んでいくらしい。

e0253458_17123642.jpg


こんな具合。。。

そして、スピードメーターとタコメーターを取り付けて・・・

5連メーターを取り付ける。ここは運転席に向って5連メーターが見えるという実写同様の作りになっていて心憎い。

e0253458_17163936.jpg


なんかかっこいい。。。


e0253458_17172924.jpg


出来ました。あえて、ローズウッドが残念なので写真でごまかしてみた。


多分・・・なんとなく「ぼい感じになるんでしょう」けれど・・・
[PR]
by moki_model | 2012-06-18 17:19 | 1/10 トヨタ2000GTを作る
<< 週刊 トヨタ 2000GT 27GT イーグルモス 日産 GT-R ... >>


下手くそですのでご指導よろしくお願い致します。デアゴ模型、レジン、トランス、プラモの車を作ってますが。制作方法が間違えていましたらご指導お願いいたします。

by いちはし はじめ
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ランボルギーニカウンタック ..
at 2013-11-04 09:25
ランボルギーニカウンタックL..
at 2013-10-20 03:36
週刊 Lamborghini..
at 2013-09-25 02:52
ランボルギーニカウンタック ..
at 2013-08-30 08:31
忌中
at 2013-08-22 07:53
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧